3.1 SNSの作成

コンソールのAWSアイコンを右クリックして、新しいタブを開き、トップメニューよりsnsと入力してAmazon Simple Notification Serviceを選択します。

IoT Core

左側のメニューを開き、トピックを選択します。

IoT Core

さらに、トピックの作成を選択します。

IoT Core

名前にIoT_Device_Disconnected_Topicと入力し、右下のトピックの作成を選択します。

IoT Core

トピックが作成されたので、トピックに届いた通知を受け取るために、サブスクリプションの作成から作成をします。

IoT Core

プロトコルでEメールを選択し、エンドポイントに受信可能なメールアドレスを入力し、サブスクリプションの作成から作成を完了します。

IoT Core

しばらくすると、入力したメールアドレス宛に以下の湯なメールが届きますので、Confirm subscriptionを選択します。

IoT Core

以下の画面が表示されると、サブスクリプションの登録が感ろうされ、トピック宛にメッセージが届くと、登録したメールに通知が届きます。

IoT Core

この手順での作業は以上となります。